【子供とおでかけ】味の素川崎工場見学に行ってきました

工場見学、体験モノが好きな私。

長女を連れて、味の素の工場見学に行ってきました。

味の素の工場は川崎市内にあります。

土曜日でも比較的予約が取りやすいので、お出かけプランのひとつとしておすすめです☆

味の素工場見学の予約

見学には事前予約が必要です。

サイト上で予約をする

  • 開催日時:月~土(年末年始、工場の指定休日を除く)
  • 予約受付期間:見学希望日の2ヶ月前の1日から見学希望日4日前まで
  • 中学生以下の方は、保護者同伴で見学
  • サイト上から見学の申し込み

コースが3つある

コースが3つあり、年齢により選べるコースが限られています。なお、すべて所要時間は90分です。

  • 「ほんだし®」コース・・・年齢制限なし
  • 「味の素®」コース・・・小学生以上
  • 「Cook Do®」コース・・・小学5年生以上

我が家は、小1の娘を連れて「味の素」コースに参加しました。

味の素川崎工場見学してきました

駅近でアクセス良

京急大師線の鈴木町すぐ。

京浜急行「京急川崎駅」から大師線に乗り、「鈴木町駅」で下車します。「鈴木町駅」はその昔は「味の素前駅」だったそうです。

小さな駅なんですが、工場の中に駅があるという感じでした。

駅を降りると、歩道にパンダの足跡があります。

img_3115

足跡についていくと、1分ほどで見学する工場に到着しました。

ajinomoto2

この「うま味体験館」で受付をします。

中は新しくとってもきれい!受付すぐにお買い物コーナーがあります。その横にアジパンダと写真が撮れるようになってます!

ajipanda

かわいいです。

初めて知ったのですが、ピンクのアジパンダは「アジパンナ」ちゃんだそうです。女の子のキャラもいたんですね~

お買い物コーナーの横では、無料で数種類のレシピが印刷できるようになっています。そういえば、味の素は、レシピ大百科 【AJINOMOTO PARK】 を運営しています!

ajinomoto3

味の素コースをまわる

味の素コースは、

「シアター見学」「ジオラマ見学」「発酵タンク見学」「Myアジパンダ瓶封入体験」「うま味体験」をします。

シアター、ギャラリーやジオラマを見て、味の素やうま味について説明をききます。

ajinomoto4

そのほか、アジパンダのバスに乗って工場内の発酵タンクを見学したり。

この工場は見学用施設ではなく実際使われている「ほんとの工場」なので見ごたえあります。(実際使われているものなので、外から見るだけです)

瓶封入体験もある

ミニボトルに味の素を封入する体験もあります。

体験ルームでMy「アジパンダ」瓶封入体験するために、白衣をきたり、マスクをしたり。そうそう、靴カバーもしましたよ!

この靴カバーが面白くって。初体験でした。足を差し入れて、ぐっと踏み込むと。

ajinomoto5

カバーがすっぽり。おおおー。

ajinomoto6

体験ルームでいよいよアジパンダ封入。

ajinomoto7

このキットを使って、My「アジパンダ」を作ります!専用の機械で、瓶に味の素を充填します。

ajinomoto9

できあがり!手のひらサイズのアジパンダがかわいい~

うま味体験

ホールに戻り、うま味体験をします。

紙カップに注がれた味噌を溶いただけのお湯「味噌湯」を一口飲み、そのあと味の素を振り入れて味比べをします。

味の素をちょっとふりいれただけで、だしがはいった味噌汁のように味が変わりました。

お土産もいただきました

味の素のミニボトルを作ったほか、お土産ももらいました。

ほんだしと、CookDoです。

うれしい!

ajinomoo10

さいごに

無料でお土産もいただいて、楽しめました。

味の素コースの移動時に、Cook Doコース(調理体験がある)のいい匂いが漂ってきました。

子供が大きくなったら、また行きたいです☆

 

<味の素KK 川崎工場>

http://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/kawasaki/program.html

  • 工場見学は要予約
  • 入館料:無料
  • 休館:日曜祝日・年末年始
  • アクセス:京浜急行「鈴木町駅」下車 徒歩1分
  • 所在地:川崎市川崎区鈴木町3-4

ではまた(^-^)/