amazon echoを購入。ミニゲームがおもしろい

とうとう、我が家にも来ました。

アマゾンエコー。

正確には「アマゾンエコードット」。一番安い、シンプルな機種。

何かの特集で、今年のヒット商品は「AIスピーカー」と知り、何ができるかよくわからないまま購入することに。

我が家はスマートホームとかでもないし、対応しているテレビや照明なんかありませんが。。。

ハイテク機器、欲しくなるタイプです。

Google Homeと迷って、結局アマゾンにしました。

↓ ↓

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

アマゾンのほうが検索機能は劣るそうですが、「スキル」という、アプリのようなものを追加して機能拡張できるということ、アメリカではアマゾンエコーのほうが売れているということで選びました。

こんなちっちゃな箱!

中身は想像以上にコンパクトでした。これなら邪魔にならないですね。

設定はシンプルでした。ものの数分。

「アレクサ!」と声をかけると青く光り、そのあと知りたいことなどを質問すると、答えてくれます。

「スキル」は私はパソコンで追加。←アナログ感がぬぐえません。

追加したスキル

私が追加したのは、主に子供向けのスキルです。

その中でなかなか良かったのをいくつか紹介します。

さかさまクイズ ゴリラといったらラリゴ

エコーが言う単語をさかさまにして答えるゲームです。「ゴリラ」といったら「ラリゴ」というように。

シンプルですが、なかなか楽しいです。

ただ、聞き取りがまだあまりうまくいってないようで、正しく答えても不正解になったりします。

駅しりとりpowerd by駅すぱあと

全国にある駅名を使ってしりとりします。

子供が知っている駅名は限られているので、最初は進みませんでした。でもエコーが発する駅名を子供がどんどん覚えていってラリーが続くようになりました!

地理に強くなるかも?!

鉄道に興味が無くても楽しめます。

radiko.jp

ラジコ、です。ラジオ番組がきけます。

なかなか、ラジオを聴くことがないのですが、これで気軽に聞けます。

そろそろやりなおし英語に興味があるので、NHKとか聞こうかな~

でも、聴く番組の予約?などはできなそうです。

 

これからやりたい

私はスケジュール管理は手書き派。アナログです。

でも、せっかくなので、これからWebを使っていきたいなー。

Apple iCloudカレンダーか、googleか。

ちょっとずつ始めていきたいな。

スキルがもっと追加されるのを期待してます。

 

ではまた(^^)/