マンション選びの外せないポイント!デベロッパーはどこがいい?メジャーセブンの印象と評判

condominium-1149194_640
マンションを買うなら、やっぱり大手が安心です。

最近問題になった欠陥マンションなどを見ても、大手だからできた保障だと思います。

一定のクオリティが担保されているし、万が一の保障も安心。今後の売却の可能性など色んな側面から考えると、マンションを買うなら、やっぱり大手がいいです。

私のような適当タイプだったらなおさら大手を選んだ方がイイ!

私がチェックしなくても、ほかの入居者が目を光らせてチェックしてくれます。

私は、マンション探し始めたころは「デベロッパーって何?」って感じだったのですが、探し始めるとデベロッパー選びの大切さを実感しましたよ~

大手デベロッパー「メジャーセブン」について

いわゆる、大手デベロッパー(売り主)について紹介します。大手デベロッパーといえば、メジャーセブンといわれる7社が有名です。

  • 住友不動産
  • 大京
  • 東急不動産
  • 東京建物
  • 野村不動産
  • 三井不動産レジデンシャル
  • 三菱地所レジデンス

の7社をメジャーセブンと呼びます。

ここのマンションだったら、ネームバリューが高く、だいたいのクオリティーが担保されているというイメージがあります。

私は、メジャーセブン以外にもマンションのモデルルーム見学しましたが、やっぱりメジャーセブンの物件は安定してよかったです。

中小デベロッパーに比べると価格は上がりますが、満足度があります。立地、二重床二重天井、内装、設備をみても、やっぱりいいのです。

大手デベロッパー以外の物件をいくつか見て、結局、大手だけに絞ることにしました。

「メジャーセブン」という、マンション大手デベロッパー7社による合同サイトがありますのでそこで情報を入手するといいですよ。

http://www.major7.net/

メジャーセブンの評判・イメージについて

私はマンション選びのとき、いくつかメジャーセブンのデベロッパーのマンションを見学したのでその印象もあわせて記載します。

住友不動産

マンションブランドは「シティハウス」「シティテラス」「シティタワー」などシティ○○、とつきます。

売れ残っても値引き・値下げをしないイメージです。強気な価格設定です。外観デザインが結構特徴ある物件が多い気がします。

見学の印象>1軒、見学しました。

個人的な話ですが、営業マンが新人だったせいか、あまり建物のよさが伝わってこなかった印象でした。

せっかく、無駄な共用設備の少ない、立地のいいマンションだったのに。。マンション自体はよかったです。

そのマンションだけかもしれませんが、共用設備を減らし、管理費を安く設定していました。質実剛健な感じでした。

大京

マンションブランド「ライオンズ」が有名です。全国あちこちにあるイメージです。ちょっと前のマンションは大体ライオンズだった気がします。

そんなライオンズなので、どちらかというと高級ではなく普通のマンションイメージです。

最近は「ザ・ライオンズ○○」という高級路線のマンションを出しています。

また、共同プロジェクトですが大阪のミリカシティも手掛けてますよね。

見学の印象>見学なし。

ちょうどいい物件がなく、見学はしませんでした。友人がライオンズマンションに住んでいるのでその印象を記載すると。。

ライオンズマンションって、ちょっと前の古臭い・庶民派というイメージがあったのですが、そんなことはありません。実際は今風の素敵なマンションです。立地はいまいちでしたが、採光のいい、明るいマンションでした。

東急不動産

マンションブランドは「ブランズ」が有名です。高級路線で売り出してますね。

ややこしいのですが、東急電鉄と東急不動産は別物です。「ドレッセ」は東急電鉄です。

物件一覧をみると、アクセス・立地がよい、静かで落ち着いたイメージです。

見学の印象>見学なし。

駅が近く、立地がいいイメージです。

東京建物

マンションブランドは「ブリリア」です。

実は、東京建物はマンションディベロッパーとしての歴史が古く、日本で初めて住宅ローンの取り扱いをした会社だそうです。知らなかったー。

池袋区役所と一体型のマンション、話題になりましたよね!これをつくったのも東京建物です。この「ブリリアタワー池袋」は7週間で完売したそうです。

マンションと区役所を一体として開発することで、区役所の新庁舎開発に税金を使うことなく再開発を行うという。。

なんというか。。名前の地味なイメージと違い、意外と先を行く会社?なんでしょうか。

マンション自体は、ブリリアの響きの通り洗練されたマンションイメージで、CMを見ても、高級感を打ち出しています。

見学した印象>1件見学しました。

見学時の対応がとてもよかったです。マンション自体の作りがしっかりしている印象です。

デッドスペースを減らし広さを有効活用して、設備は女性目線を取り入れた便利なものでした。

野村不動産

マンションブランド「PROUD(プラウド)」が有名。
最近は、郊外の低価格帯のマンションブランド「OHANA(オハナ)」をつくってます。

高級マンションですが、売り切りタイプの価格設定のイメージです。

見学の衣装>1件見学しました。

マンション自体の価格設定が抑えられている印象です。

大型マンションだと階が上がるにつれてものすごく金額が上がるのですが、野村不動産は上階との価格差がほかのマンションに比べて少ない気がします。

管理費は高かった印象ですが。。マンションは高級感がありました!

三菱地所レジデンス

マンションブランドは「パークハウス」シリーズ。
さすが、地所。安定感があります。

見学>1件見学しました。

営業マンがいまいちでした。どう考えてもこれは・・という部分を「大丈夫です!」と押してきたので。

三井不動産レジデンシャル

マンションブランドは複数ありグレードにより使い分けています。

「パークマンション」、「パークシティ」、「パークホームズ」など、パーク○○とつくので、三菱地所と似ててややこしい。

外観は三井のイメージ通りのスマートなマンションです。

見学の印象>1件見学しました。

営業マンがスマートです。人気物件だったせいかもしれませんが、マンション見学後、どうでしたか、とさらっと電話があっただけで、それ以降のしつこい勧誘などは一切ありませんでした。

持っているだけで、エントランスのカギが開けられるハンズフリーキーを導入していたりと、小技が効いている印象です。

オートロック、荷物があると、カギをリーダーにかざす、ってのが面倒なんですよね。「いいなー、コレ」とおもいましたよー!!

 

さいごに。

マンション選びのとき、デベロッパー(売り主)がどこか、ってのは気になるところ。

「三井にすんでます」っていうCMありましたもんね。ブランドイメージもいい。

安定のメジャーセブン、見学してどれもとっても素敵でした。

じっくり検討してくださいね~

ではまた(^-^)/