今日の断捨離と子供のものは捨てにくいというつぶやき

今日の断捨離はこちら。

何かというと、

サーティーワンでもらったスヌーピーのガラス皿と、クリーニング屋さんでもらったキティちゃんのガラス皿。

我が家はガラス皿は、↓のDANSKのバブルコンフェッティを使っているので、

スヌーピーもキティちゃんも出番はありません。私はあまりキャラクタものが好きではないし。。でもなかなか捨てられなくて。。

 

というのも、このお皿をもらったのは子供たち。

捨てていい?って聞くと「やだー使う!」となるので踏み切れず。。そんな思い入れはないはずなのに、なくなるのは嫌なんですね。

食器棚は結構すかすかなので、とっておこうと思えばとっておける状態なのでついそのままにしていました。

でも、使うこともないだろうしなー、と思い、あるとき場所を移動しました。

子どもの目に入りやすい食器棚の下段から上段へ移動。

これで、「あれ?私のお皿がないよー」となれば、元の位置に戻そうかな、と。

そして結局、2年間一度も何も言われませんでした。視界に入らないと、すぐ気にならなくなっちゃうんですねー。そうしているうちに子供も執着がなくなったみたいで(ああ、そんなのあったっけ、くらい)、処分することに何も言いませんでした。

で、ようやく捨てることにしました。

完全に誘導作戦です(^^;。

 

でも、わざわざとっておくからかえって執着しちゃうのかな、なんて思ったりします。もともと頂き物です。なくてもなんてことないんはずなんですけどね。

やっぱり、もらわないのが一番!いらないものは家に入れない!が一番ラクかもしれません。でも、子供って欲しがるんですよねー。気持ちはわからなくもないので、ついつい私が妥協してしまいます。これであっさり捨ててくれるタイプだと助かるんだけど、そうじゃないと、いらないものを無駄に保管することになってしまいます。

自分のものだと気軽になんでも処分できますが、ひとのものって難しいですよね。勝手に捨てると家の雰囲気がざわざわしちゃいます。

そう思うと、子供も大変だけど、実家の片付けも大変そうだな。。いつから始めればいいのやら。。何かを処分するのって大変だわー。

なーんて思ったのでした。

ではまた(^^)/