洗濯が苦手な私が心がけるひと工夫

私は洗濯が苦手です。

もちろん、洗濯機にお任せなんですが、干すのもたたむのも得意ではないし、好きでもない。

そんな私が最近心がけていることがあります。

それは、

洗濯機から取り出すときに洗濯物を広げる」こと。

よく、干す前にパンパンって洗濯物を伸ばしますよね。

あれを、洗濯槽から取り出すときにやってしまうんです。

洗濯機から取り出す→パンパンっと広げる→かごにいれる→干す

という流れ。

こうしておくと、しわしわのまま干したり、偏ったりが激減します。そして、洗濯機から取り出す~かごに入れるまでは洗面所でできます。

今は外が暑くて日焼けも気になるし、いかに早く干すかも大事。

そんな時あらかじめ広げておけば干すのも簡単です。洗濯物同士がからまって、「きいーっ」っていうストレスも減ります。

外の暑い太陽の下、洗濯を表にかえすのも一苦労。室内でしておけばそんなちょっとした手間が減りました。

なんてことのない工夫なんです。

単に、干すときにするか、干すちょっと前にするかの順番を変えただけ。

そんな小さなことですが、改善になりました。

どんどんやってくる家事においては、そんなちょっとした見直しが「ラク」につながるのだなと思うのでした。

 

ちなみに、我が家では「緑の魔女」で洗濯槽の臭い対策の手間を減らしています。大容量でとってもいいのですが、なんといっても5L。でかいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

緑の魔女 ランドリー 業務用(5L)【緑の魔女】
価格:1980円(税込、送料別) (2018/8/30時点)

 

ではまた(^^)/