ふとん収納のアイデア。収納袋のかわりにワイシャツを使おう

今日はふとん収納のアイデアです。

我が家は春夏は薄手のふとんを使っていて、寒い時期になるとしまわないといけません。

ふとん圧縮袋やふとん収納袋といったものが100均でも売っているのですが、私の扱いが悪いせいで破れたり、真空にできなかったり。。サイズがあわなかったり。

そして行き着いたのが使い古しのワイシャツを使う方法です。

とっても便利な方法なのでご紹介します。

ワイシャツを使った季節ふとん収納の方法

1.用意するもの

ふとん、いらなくなったワイシャツ

futon-syunou

春夏はポリエステルのふとんです。つるつるすべって、扱いにくい。ほんとは早く処分したい~

滑りやすい布団もコンパクトに!ワイシャツを使おう!

1.ワイシャツを広げて、シャツの上にふとんを置きます。

futon-syunou2

2.ボタンを留めていきます。とめられるところからでOKです。

futon-syunou3

ボタンすべてを留めるとこんな感じに

futon-syunou4

パンパンです。

3.袖どうし、すそを結びます

futon-syunou5

ギュっ。

できあがり!です。簡単です

この状態で、クローゼット上部に片づけています。

積み上げもできるし、少々雑にあつかっても破れない。形も変わるので押し込むことも可能です。

プラスチックのケースと違って通気も大丈夫です。

おすすめポイント

我が家はダブルの羽毛布団も収納することができました

おすすめポイントとしては、

  • 簡単・手軽にできる
  • ふとんのサイズを選ばない
  • 洗いやすい
  • コンパクトになる

などなど。

簡単だし、出来上がりがちょっとおちゃめな姿?なので楽しいですよ~

おすすめふとん収納袋など

そのほか、おすすめのふとん収納袋です~

立てて収納できるタイプ

ウォークインクローゼットなどの方は、立てられるタイプが便利です。

布団収納袋 円筒型

ソファーにできるタイプ

最近よく見かけるソファーになるタイプの収納ケース。収納場所がないときに。

布団収納ケース ラウンド+スクエアセット

圧縮袋

定番の圧縮袋も。これなら安心?!


圧縮袋お買い得8枚セット

毎日のふとんの収納におすすめ

わがやは毎日のふとんの収納対策を検討中。

こういったのだと、使う時だけ広げて使えるからいいのかなぁ~

ステンレス製布団干し(4枚用)

こんなのもすっきりしてよさそう。

折りたたみ室内物干し・布団物干し マルチハンガー

 

かさばって邪魔になるふとん。

うまく収納したいものです。

 

ではまた(^^)/

こちらの記事もあわせてどうぞ

狭いクローゼットでも入る来客用ふとん!四つ折りマットレスのすすめ

トイレットペーパーの収納に困ったら!3倍長持ちコンパクトサイズがおすすめ!

格納できる室内用物干しですっきり!収納場所に困らないのがいい!