100均のゴミ袋ケースをひと工夫。ゴミ箱エリアを快適に

我が家のキッチンのゴミ箱は、

現在はKEYUCAのarrotsというものです。

2個並べて使っています。

2つで10000円近くして、決して安くはありませんが、気に入っています。

使い勝手がイイんですよー。

蓋が跳ね上げるように左右に開くので、収納場所が狭い(低い)ところに使えます。

四角い形状もコンパクト。シンプルです。

 

このゴミ箱にはゴミ袋収納のスペースもついているんですが、

普段40Lのゴミ袋を使うので、その収納スペースは使っていません。

代わりに、100均で購入したゴミ袋ケースを使用しています。

ゴミ箱横の空きスペースに立てておくのですが、これだけだと、ゴミ箱を動かすたびに倒れて挟まったり

にじこ

・・・ジャマなんです。

ゴミ袋ケースの収納に、ちょっと困っていたのでひと工夫しました。

 

やり方は簡単。

倒れるなら支えよう、と。

結構重いのでマグネット方式はむりかな。

マジックテープもちょっとなぁ。。。

結局、ひも+フックにしました。

ケースにひもを通して~

目立たない、透明フック(←100均)を貼りました。

ちょうど倒れないくらいの高さにフックを貼り付け。

ちなみに、はがせるタイプの粘着フックなので、後ではがすことも可能。

ひっかけたところ。

これで、少々ゴミ箱がぶつかっても倒れません。

ちなみに、フリーリングシートはシートの袋に直接パンチで穴をあけて、フックでひっかけています。

ちょうどうまい具合にはみ出さず、いい感じ。

コチラ向きにひっかけたので、このままゴミ袋を取り出すことができます。

外からは変化は分かりません。

でも、私にはとっても使い勝手がよくなりました。

こういうちょっとした工夫、自己満足なんですが気分いいですよね♪

 

毎日使う場所なので、少しでも使い勝手よくしていきましょう~

 

ではまた(^^)/