1秒で取り込める洗濯ハンガー?!引っぱリンガーを試してみた

最近、洗濯ハンガーの調子が悪い。

私が使っている洗濯ハンガーは2つあって、一つは大木製作所のもので、もう一つは別メーカーのもの。調子が悪いのは別メーカーのほう。両方ステンレス製で、「絡みにくい」ってもののはずだったんですが。。

大木製作所のものは全く絡むストレスがありませんが、もう一つのほうがまあ、絡むことひっかかること

やっぱり大木製作所はすごいです!改めてそう思います~

【関連記事】見た目がかっこいいハンガー!大木製作所のステンレスハンガー

もう一つの調子が悪いほうは、ハンガーを広げるときにピンチ部分がひっかかってストレスなんです。

ピンチ同士が絡むので、ピンチを止めるリング部分が伸びちゃうんですよね。

こんなかんじ。そうすると、ピンチがボロボロ落ちます。もう1/3近く伸びてしまったのでそろそろ買い替えを検討しました。

大木製作所のモノを買い足すか迷ったのですが、ちょっと気になっていた便利グッズを試すことにしました。

気になっていた引っぱリンガーを購入

ズボラな私なので、一気にとりこめるという「引っ張リンガー」が以前から気になっていました。

ほんとはステンレス製のスマートなものがいいのですが。。。毎日のことだし、もうおしゃれさよりも実用性を重視!してみます。

購入したのはこちら。楽天にて。

引っぱリンガー ☆1(組立式)

ピンチ部分をつまむことなく、まとめて洗濯物を引っ張るだけで取り込むことが可能です。

すごいですよね?!一気に取り込める、というのに惹かれました。

ちょっとお値段高めですが、これで毎日の家事の時短につながるなら~、とぽちっと購入。

到着しました

組み立て式タイプです。クチコミによると10分くらいで組み立てできるようです。

こんな風にパーツに分かれているの組み立てていきます。

引っ張って取り込んでも衣類が痛まないのはこのピンチ先の回転ローラーのおかげだそうです。

保証書・説明書が同梱されているのでこちらを見ながら組み立てます。

そうそう、枠・フックは15年保証だそうです。すごいですねー。

組み立て方が丁寧に説明されているので、これならわたしもなんとか組み立てられます。

とはいえ、10分以上かかりました。ピンチを取り付ける際に手がいたくなるので、私は途中からゴム手袋をはめて組み立てました。

横にあるのは30cm物差しです。思った以上に大きいです。

使ってみました

引っ張リンガーの特徴の一つがこのフック。「ちどりフック」というそうですが、互い違いにかかる2本のフックがあります。

かなりがっちりガードしてくれるのと、両側から挟みこむ形なので鴨居などを使った室内干しにも使えるようです。

また、ハンガーの半分を90度起こしたL字のような状態で椅子の背にかけたり、ドアにかけたりというちょっとかけづらい場所にも使えます。

いろんな場所に使えるようですが、私は普通に物干しざおに。

我が家の物干しポール、少し太めだったのかはめるのがきつかった。。もういったんかけたら、びくともしません。。

使用感

ハンガーが回転しないので、慣れるまでは干すのがちょっと面倒です。奥から干さないといけませんねー。

でも、取り込むときは、本当に引っ張って取り込めるので気持ちいい

楽ちんです。

さいごに

それにしても、いままでステンレスを使っていたこともあり、存在感がすごいです。でも、そこは目をつぶります。。

あと、ピンチ自体は消耗品扱いのようです。なのでどれくらいもつかが気になりますねー。

でもこれで、わたしのきらいな洗濯が、ちょっと時短になるかもー?!。期待大です。

ではまた(^-^)/
楽天:引っぱリンガー 【15年間の保証書付】【送料無料】(組立式)