ふるさと納税~佐賀県伊万里市の新高梨2度目のリピート

ふるさと納税の梨が届きました。

2015年、2016年に続いて3回目の申し込み。もう常連?!の伊万里市からです。

過去の伊万里市の梨の記事はこちら↓

【関連記事】ふるさと納税~秋は梨!やっぱりおいしい佐賀県伊万里市の新高梨をリピート

【関連記事】ふるさと納税〜佐賀県伊万里市の新高梨

やっぱりおすすめ!伊万里市の新高梨

毎年この時期になると楽しみにしている伊万里の新高梨。

最初は、1万円の寄付で10キロという量にひかれて。

今は味はもちろん梨のインパクト(ほんと大きい!)に惹かれて申し込んでいます。

B010伊万里梨 新高

私が申し込みしたのは、「B010伊万里梨 新高」というもの。

1万円の寄付で10キロという、相変わらずの太っ腹さです。

私が申し込んだのは6月中旬で、箱数限定だった気がします。絶対にゲットしたいので、こまめにチェックしてたんですよねー。

10月上旬到着なので、3か月以上待ってました!

やっぱり人気フルーツは早めの申し込みが必要ですね~

今年到着した箱を見ると、いつもとちょっと違う。。?

今までは1段×2箱で到着していたのですが、今年は大き目の1箱にかわっていました。

1段目はこんな感じに入っていて、その下にまだ梨が入っています。うん、相変わらず大きいです。おいしそう~

中のクッション材をめくると~

2段目も梨が!

2箱よりも簡易になってごみ捨ても楽なのでいいです♪

伊万里梨の特長を記載したちらし。

センサーで糖度チェックをしているようです。だからあまいんですねー。

さっそくいただきました。

シャクシャクでおいしいです。

今年は、10個以上あった梨の中のいくつかは少し渋みを感じるものがありました。ほぼおいしいのですが。。

我が家は家族全員が梨が大好きなので、一度に2個消費したりして、この量の梨もあっという間になくなってしまいました。おすそ分けする余裕もなかったです。

梨は日が経つと、古ぼけた味というか、ちょっと発酵した味というか、味が落ちてしまいます。

歯触りも悪くなってしまうし。

なので、たくさんあるときは、おいしいうちにどんどん消費するべし!ということで、今年も一気に食べちゃいました。

もし余ったりすれば、お菓子にでも使ってみよう、と思うのですがいまだに機会はありません。

ふう、ごちそうさまでした。

来年もお願いしたいです。

 

ではまた(^-^)/