お尻が冷たい!超おすすめな子供乗せ自転車用クッション

にじこ

寒くなると、自転車ってつらいですよね。

気になるのが、後ろに乗っている子供。我が家は特にカバーとかつけていないので、風を全身に受けてます。

ひざかけをして、防寒対策をしているのですが、一番きになるのがお尻!!

すっごく冷たそうです。お尻が冷えるとなんだか芯まで冷えそう。。

そう思って、自転車の子どもシート用のクッションをさがしたところ、とってもいいのを発見しました!

ふかふかで冷たくない!後ろ幼児座席用クッション

クッションといえば、よくある綿がはいっているやつを想像します。あれって、ずれそうだな、と思い違うタイプをさがしてたら、ちゃんと専用のがあるんですねー。

いくつかあったのですが、私が購入したのはこれ。

座面だけでなく、背もたれ部分にもクッションがあります。かなりよさそう!!

それでいて1000円!!安くないですか~

チャイルドシートクッション 自転車 チャイルドシート クッション 簡単装着のせるだけ!後用幼児座席交換型ファブリックシート

商品をチェックしてみます

新SG規格対応だそうです。私が載っている自転車は新SG規格なのでOKです。

広げるとこんな感じです。自転車のベルトが止められるように、クッションがカットされてます。

裏はこんな感じでファスナーがついています。外側のカバーは洗えます。

ファスナーを開けると中にウレタンクッションが入っています。ウレタンなのでちょい固めです。フィットするように、折り曲げ部分はウレタンが入らずマチになっています。

本体固定用のマジックテープつき。

マジックテープ横には、マジックテープ位置が合わなかったとき用のひもがついています。

中に入り込んでてわかりづらいですが、確かにありました。

後部座席にセットします。OGKの一般的な後部シートです。

クッションをのせたところ。肩ベルトの下にすっぽりはまるサイズです。

センターベルト?足の部分です。カットされているので、こちらもピッタリ!!

肩あたりで固定する用のマジックテープ部分は位置が合いませんでした。

なので、家にあったひもを使って固定します。万が一シートが滑って子供が転落したりしたらと思うと。。ここは頑丈に縛り付けます。

本体のループにひもを通し、自転車にぐるぐる巻きつけて、結んで固定しました。

これでばっちり!!

心配ならお尻にあたる部分のクッションを固定するよう、ベルトやひもをつけてもいいかも。

 

見た目もすっきりして、なかなかいいですよね~

感想

これ、めちゃくちゃいいです!これじゃなくても、クッションがあるのとないのでは全然違う!

冬になると、子供がシートが冷たい!と言っていたのですが、シートクッションをおくとそれがなくなりました。

また、背もたれ部分にもクッションがあるので、せなかもポカポカ温かいそうです。

 

あと、衝撃が吸収されるようです。

今まで、「ガタンってなるときはその前に言って!」と子供に言われていたんです。段差があると、お尻がいたくなってたそうで。

でも、クッションのおかげでぜんっぜん痛くないそうです。

なんで今まできづかなかったんだろう~

だって、1000円ですよ!!送料入れても1500円。ああ、早く買っとけばよかった。。

今年はこれで乗り切ります。

 

ではまた(^-^)/

 

別商品ですが、女の子向けキャラクターのクッションを発見!


M&M (エムアンドエム) 【自転車用同乗器クッション】 シートマット 「リラックマ」