キッチンにぴったり!KEYUCAのダストバッグホルダーがスタイリッシュでおすすめ

ときどきチェックしているKEYUCAで、久々にひとめぼれして購入しちゃいました。

KEYUCAのダストバッグホルダー


KEYUCA(ケユカ) arrots ダストバッグホルダー

キッチンの生ゴミ用ポリ袋ホルダーです。

すでに私はTOWERシリーズのポリ袋ホルダーを持っています。これがとっても便利!で気に入っているのですが、KEYUCAのはさらにスタイリッシュ。

1000円ちょっとという金額ということもあり、ついつい購入しちゃいました。

KEYUCAのダストバッグホルダーについて

商品情報について

商品名:アロッツダストバッグホルダー

サイズ:12.5×13.5×13.5

材質:本体・・ステンレス鋼、滑り止め・・塩化ビニル樹脂

keyuca-dustbag7

ポリ袋をかけられるだけでなく、コンパクトなフキン干しとしても使えるらしい。

といっても、我が家ではずーっとポリ袋をリレーされて、ふきん干しになることはなさそうです。

もちろん、使用しない時はたたんで、収納できます。

広げるとこんな感じ。やっぱりステンレスがすっきりしててかっこイイ!!

keyuca-dustbag1

広げて使います。ストッパーがついていて、それ以上広がることはありません。

keyuca-dustbag3

フレーム自体が軽いのですが、安定感はばっちりです。グラグラしたりしません。

TOWERとKEYUCAを比較してみた

私は、ポリ袋スタンドでは有名なtower ポリ袋エコホルダー(小さいほう)も使っているので、比較してみました。

サイズ感はこんな感じ。

折りたたむと、KEYUCAのほうがスリムな感じです。フレーム・骨組み自体もスリム。

keyuca-dustbag4

広げるとこんな感じ。

開き方が縦・横と違います。どっちがいいかは好みかなぁー。

keyuca-dustbag5

タワーのほうが高さがあります。

開口部はケユカのほうが広いです。タワーは広げ方を調整できるので、少し開口部を狭くしたり調節できるのがいいです。

タワーのほうが4本の骨組みがあるのでごみ袋はその枠以上には広がりにくく、安定してます。

keyuca-dustbag6

ステンレスが、キッチンになじみます。

より、コンパクトに感じます。

我が家のごちゃごちゃした色のタイルだと、ステンレスはあいますねー。やっぱりキッチンにステンレスは鉄板です。

感想

towerもKEYUCAもどっちもいいです!!

KEYUCAの良い点

  • なんといってもスタイリッシュ!
  • コンパクト
  • ふきんをかけることができる

towerの良い点

  • 耐久性がよい(←すでに3年以上使ってますが、塗装が剥がれることもなく頑丈!
  • 開口部のサイズを調整できるので、ポリ袋のサイズに対応しやすい
  • 水筒、ペットボトル、グラスなどの一時干しに使える

これからは、台所用ごみ箱としてはKEYUCAを使おうと思います。

そして、towerは、洗った牛乳パックや水筒干しに使いたいと思います。

 

満足いく、いい買い物でした☆

楽天:KEYUCA(ケユカ) arrots ダストバッグホルダー

 


Tower ポリ袋エコホルダー タワー

アマゾンはこちら→TOWER エコポリ袋ホルダー

 

ではまた(^-^)/