無印週間で古くなったボトルを交換

無印良品週間がスタートしました。

前回は何も買わなかったのですが、今回はいくつか購入しています。

収納グッズ、アルバム、あと、古くなった詰め替え用ボトル。

スポンサーリンク

使えるからもったいない!でも交換してスッキリ

我が家の洗面所のハンドソープは無印のつめかえボトルに入れ替えています。

それが2年もたつと黄ばんできて。。

なんども交換しているし、石鹸カスなど内部にたまってくるのと、プラスチックはどうしても古くなっちゃいますよね。

機能的には問題なく使えるんです!

なのですごーく迷ったのですが、思い切って交換することにしました。

私が購入したのは、普通の詰め替えケース。

左が古いほう、右が新しいほうです。右に中身を入れ替えたのでピンクっぽくなっていますが、それはさておき、左がなんだか薄汚いですよね。

アップにするとよくわかります。

これ、ボトルの内側にたまった汚れなんです。綿棒などでふきとれば汚れは落ちます。でも小さな溝など細部の汚れが気になっちゃって。

で、交換することにしました。

新しいのがこちら。

美しさがちがうー!!

やっぱり、プラ製品は痛みます。仕方ない。特に水回りで使っているものですしねぇ。

でも使えるんですよ。。。

交換どきって難しいですねぇ。

これ、350円とかの商品なんです。毎日何度も使ってます。それなのにこんなに迷うなんて。。

うーん、あまり劣化しにくい、陶器のほうが私にはあっているのかも。。

改めて、日用品選びについていろいろ考えるのでした。

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする