新しいシャンプーの置き場所とスカルプシャンプーデビュー

にじこ

最近、シャンプーを変えることにしました

子供と同じシャンプーを使ってたんですが、年齢的なものを感じるようになって。

ちょっとボリュームが減ってきたんですよね。。。

シャンプーを変えるのはいいんですが、置き場所どうしよう。。

子供たちには使わないでほしい(高いし・・・)ので、すぐわかるようにしたいなー。

そうおもってたところ、おもしろいグッズを発見しました!

シャンプーの容器の水垢とか、ヌメリが気になる方におすすめのグッズです。

詰め替えそのままmini

Sanki(三輝)というメーカーが出している商品です。

詰め替えパックがそのまま使える!

というコピーが書いてます。

大田区新製品コンクールで優秀賞、東京都ベンチャー技術大賞で特別賞などを受賞しているそうです。

 

すごい!!

「詰め替えそのまま」の特長

  • 詰め替えパックをそのまま利用できる
  • 詰め替えの手間が不要
  • 中身は空気にふれないですむ
  • 場所をとらない
  • 最後まで残らず使える 

といったかんじ。

かなりよさそう 😀 でしょう~!!

私は、場所をとらない、詰め替えしなくていい、ってのがすごくうれしいです。

詰め替えって、かなり面倒ですよね。。容器もある程度きれいにしなきゃいけないし。

あと、ボトルの底がすぐに赤カビ?みたいになるのがすごくイヤー!!

これが解決できるなんて、素晴らしいです!

「詰め替えそのまま」とは

早速使ってみます。

シャンプー、コンディショナー用に2つ購入しました。

 

にじこ

なんだこれ?って形ですね。

本体とフックのセットです。

本体は、ポンプになっています。

↓こんな風にムニっと押すと、1回分の量がでてくるんですよ!

こんな風にレバーが開きます。

差し込みノズルがあります。クリップの水色の部分がシャンプーの袋をぐっと挟んでくれるんですね。

 

シャンプーはこれ。凛恋(リンレン)を購入しました。

初のスカルプシャンプーです。そろそろかな、と思うようになりました。

口コミがよくて、比較的リーズナブルなリンレンにしました。

とはいえ、普通のシャンプーよりは高いので。。。髪の毛のボリュームが出るようになりますように!


凜恋 レメディアル シャンプー ミント&レモン リフィル(300mL)【凜恋】

使い方

1.詰め替えパックの注ぎ口をカットします

注意
パイプ付き/ねじ付きタイプの詰め替えパックの場合は、パイプやねじがついている部分ではなく、反対側をカットします

2.レバーを全開にして、ノズル部分をパックの奥まで差し込みレバーをロックします。

注意
ちゃんと奥まで差し込むのがキモ!すこしパックの上部が見えるくらいまで

そうじゃないと、漏れちゃいますよー。

3.フックを装着します

スライダーを手前に引き、詰め替えパックの端をフックに差し込み、固定します。

外してみると、穴が開いていました。単に挟むだけではないので、落下の心配がなさそうです!

これで、セット完了です。うん、簡単!!

 

 

お風呂場すっきりです~!!

バーにひっかけているので、水垢もたまりません。

掃除のたびにいちいちどけたり、ボトルの底をふかなくていい~。

ポンプも問題なく出てきました。

 

これでシャンプー・コンディショナーがワンセット増えてもすっきりです。

 

そして、購入後知ったのですが、3個セットというものがありました。

シャワーフックにひっかける用のアームもついていて値段もお得。

しらなかった~

 

ではまた(^^)/