今年の目標。栄養についてくわしくなるぞ!

今年の目標。

それは、「栄養について勉強する」

です。

私には小3、小1の子供がいます。

私自身が背が低いこともあり、子供たちにはぜひとも大きくなってほしい!そう願っています。

身長は遺伝要素が大きいとは思いますが、そこをなんとかしたい!!

少し前にも記事にしたのですが、最近ますます「栄養」が気になるんです。やっぱり体は食べたものでつくられていくんですもんね。

【関連記事】背を伸ばしたい!子どものおやつを考える

とはいえ、私は栄養については勉強したことがなく。。。

効率的に勉強するには、何か資格試験の勉強をするのが手っ取り早い。

で調べたところ、

有名資格だとは、「栄養士」がありますが、短大・専門学校など卒業しないといけないので、無理!と判明。国家資格ですもんね。

民間資格だと、・・・まあいっぱいあります。

食育アドバイザー、食生活アドバイザー、食育栄養インストラクター、フードコーディネーター、野菜ソムリエ、などなど。。

たくさんの団体がいろんな認定資格を出しています。いっぱいあって、ネットで比較しているだけで3日ほど費やしましたよ。費用は大体5万円くらい~かな。

全部金額的に手が届かなくはないけど高いなぁ。こんなに払うならちゃんと選ばなきゃなぁ。あれ?いや、待てよ。

私は資格をとって何かするというよりも、子供たちになるべくいい食生活を、と思っているんでした。他の手段でもいいはずなのに~。おカネをかけたらできるようになるってものではないのに。またスタートからやり直し!!

私がいま現在学びたいこと、目的はというと。

  • 子どもが背を伸ばすための栄養を知りたい
  • 小1長男はサッカーを習っており、エネルギー消費が多いのでその補給の仕方も知りたい。
  • 小3長女はもうすぐ塾が本格スタートするので、塾弁や小分けの食べ方を知りたい

あと、できれば主人のメタボ対策かな。これはついでですが(笑)

まずはできることからスタートしよう、ということで以前も紹介しましたが、こちらのドンピシャなタイトルの本からスタート。

楽天:最新版 身長を伸ばす 栄養とレシピ 栄養のプロが教える [ 石川三知 ]
アマゾン:最新版 身長を伸ばす 栄養とレシピ: 栄養のプロが教える

オリンピック選手をはじめとした、アスリートの栄養サポートのスペシャリストの石川さんの本です。

身長が伸びる仕組みに始まり、いろんなレシピが載っています。

成長期に必要な栄養素と骨のための栄養素をとろう

という記載のように、身長を伸ばすためには、「成長期の体を作る食事」とさらに「骨を伸ばすための栄養」が必要になるそうです。なので、まずは

「体を作る食事」は何か、

「骨を伸ばすための栄養」は何か、

知っていかないとね。

・・・と思ったら早速出てきた「5大栄養素」。。昔家庭科でならなったなぁ。今は男女ともに授業でならうのかなぁ。もっと前にしっておくべきだったわー。

そういえば、出産後に栄養指導?か何かの講座で「食事バランスガイド」について講義を受けました。簡単に言うとバランスよく食べよう、みたいな(雑っ)

農林水産省のHPに色々のってました。今度ゆっくり見てみようっと。

本の裏表紙には「成長期を最大限に活用しよう!」というフレーズがのってます。女の子は生理が始まると成長がゆるやかになると聞くので、それまでは特にがんばらないと!

久々の勉強は頭に入りにくいのですが、ここはひとつ。頑張って覚えていきます!

ではまた(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする