両面テープを使いたくない場所には耐震マットが便利です!

我が家で、突っ張り棒の落下防止に一役買っている耐震マット。

http://nijimama2015.yokohama/wp/tensionrod/

他にも、めちゃくちゃ便利な使い方があるのでご紹介します。

ガラスや陶器、花瓶を固定したい!耐震マットなら固定も取り外しも簡単!

耐震マットの便利な使い方。それは、モノの「固定」です!

そう、モノを動かなくするパワーがあります。

もともと、地震があったときに家具やモノがずれないようにするので当たり前っちゃ当たり前ですが。。。

でも、使えるのは、家具だけじゃないんです!

「この陶器、落ちるとこまるわー。でも両面テープで貼るのも。。」、とか

「この仕切りが動くのよねー。でもどうしたらいいのかなぁ」とか、困ることありますよね?!

そんなときに、耐震マットを使っています。

耐震マット(ジェル)の素晴らしい5大ポイント

耐震マットには、

  1. はがせる
  2. 汚れたら洗える
  3. 安い
  4. 繰り返し使える
  5. コンパクトなのに強力

という素晴らしいおすすめポイントがあります。

1.はがせる

はがせるのって、すごく便利!やり直しがきくし、掃除のときもよいしょ!と引っ張ればはがれます。

耐震ジェルは表面がべたべたしていますが、テープではないので、当然はがせるんですよね。なので、モノの固定、仮置きに使えるのです!

今日はここに置こう、明日はこっちに置いてみよう、ということももちろんOK!

固定する手助けをしてくれますが、接着はしません!

2.濡れてもOK、汚れたら洗える

私は、キッチンやトイレでも使っていますが、掃除のときには丸洗いできます。

汚れが気になるキッチンや水はねが気になる洗面所やトイレでの使用ができます!

透明タイプの耐震マットだったら、色移りの心配がないし、花瓶の固定とかにもいいですね!

3.安い

耐震ジェル、スーパー、100均、電気店、どこでも買えます。

しかも、価格が安い。気軽に買えます。

気軽に買えるうえに、汎用性があるので、買っても損しません!家のどこかに固定したいものがあるはず!

4.繰り返し使える

洗うことができるので、ホコリが付けば洗えばOKです。

よっぽど使い込めば粘着性が落ちると思いますが、通常使用しているくらいだと、何度でも問題なく繰り返しつかえますよ~。

5.コンパクトなのに強力

耐震マット、わずか数センチ×数センチの大きさでかなりの固定力です。

このコンパクトで強力さを知ったら、滑り止めシートなんて使ってられませんよ!

 

ほんと、優秀です!

耐震マットの注意点

はがし方

しっかり固定してくれる耐震マットですが、その反面はがす時に力がいる場合も。

ずっと貼りっぱなしだと、下地にくっつきすぎてしまうことも。そんなときは、無理に引っ張るのは禁物です。

薄いカードやへらなどを水で濡らし、徐々に下地と耐震マットの間に水分を入れていくとはがれるようになるようです。

(私はそこまではがすのに苦労したことはありませんが。。)

相性がいい素材

耐震マット、相性がいい素材とそうでないものがあるようです。

アクリル樹脂、アルミ、プラスチック、陶器などは相性がいいです。

一方、フッ素樹脂加工など撥水性のもの、カーペット、畳、化粧合板などには使えません。

また、化粧版、木材、石材などは、色移りをすることがあるので要注意です。

我が家の耐震マットの活躍のようす

トイレにて

senmen-kotei1

我が家のトイレには、陶器製のハンドソープディスペンサーがあります。

陶器ですもの。子供が落とさないように、気を使いますよね。

そんなときには、耐震マットがおすすめ!!

耐震マットを使えば、子供が使うたびにヒヤヒヤしたり、しぶしぶプラスチック製のボトルを使わなくて済みます

固定の方法

senmen-kotei2

こんな風に、ハンドソープ入れの底面に耐震マットを置きます。

そのあと、ぐっと押さえるだけ。

これだけで、ちょっとやそっとじゃ動きません!

外したいときは、端の方からゆっくりと持ち上げれば簡単に外れます。

キッチンにて

もちろん、プラスチックの固定にだって使えます!

我が家のキッチンの、コンロ下の引き出し。

深くていろいろ入っているので、仕切りを多く使っています。

ブックスタンド、ケースなど。この仕切り、何にもしてないと、引き出しの開け閉めの時に動きますよね。

これって、相当ストレスです!!

kitchen-shikiri

で、ここで耐震マットです。

いろんな仕切りやケースを使っていますが、耐震マットで固定してるんですよ

と言っても、このままではわからないので、中にあるモノをどけてみます。

kitchen-taishingel

どけてみました。分かりますか?

kitchen-taishingel-up

この青い部分が耐震マットです。

これで、ブックスタンドと、仕切りケースを固定しています。

引き出しは毎日何度も開けていますが、動きません。

こんなひと手間なだけで、すっごく便利になるんです!!

そのほか、ボウルの固定などに

泡立ての際のボウルの固定。

そのときにも耐震マットは役立ちます。

さいごに。

一例として、トイレとキッチンで使っている例をあげました。

そのほか、洗面所だったり、子供の引き出しだったり、我が家のあちこちで耐震マットを使っています。

地震対策だけでなく、普段の生活に役立つ耐震マット。

ほんと便利なんです。

ぜひ、一度お試しください。

 

ではまた(^-^)/

こちらの記事もあわせてどうぞ

http://nijimama2015.yokohama/wp/tensionrod/