小学生はできて当たり前?子供に注意したい電車内の6つのマナー

我が家の長女は今年から小学生になります。

小学生になると、電車もバスも小人料金がかかるようになります。

まだ1年生だと電車は親と一緒に乗ることが多いと思いますが、今後一人で乗ったりお友達と乗ったりする時のために、そろそろ電車のマナーを身に着けないといけないのかな、と思っています。

無料だった幼稚園時代とは違います。

大人に近くなった、ということですし、料金がかかるのをきっかけに、無料だった幼稚園時代とは子供も親も意識を変えていかないといけないな、と思っています。

スポンサーリンク

気を付けたい子供の迷惑行為と注意点

赤ちゃんや小さな子供なら仕方ないと思えたことも、幼稚園を超えたあたりから、子供のふるまいが目につくようになります。

「うるさい」「騒々しい」「はしゃぎまわる」「座り方」「乗り降りの順番をまもらない」など。。

私も心当たりがあります。都度注意はするものの、まだ大丈夫!とは言えないかな。

子供に注意すること

子供に「マナーを守るように!」と言っても伝わりません。まだマナーとは何かがわからない状態です。

具体的に、何がマナー違反か伝えていく必要があるようです。

私がいつも気になるのはこんなところ。(さすがに、寝っ転がらない、つり革で遊ばない、など当たり前すぎることは外しました。)

1.大きな声でしゃべらない

子供ははしゃぐとすぐ声が大きくなります。他人の子供の声って耳障りなもの。電車は閉じられた空間なので、大きな声は厳禁です。

2.降りる人が先。乗る人は後。順番を守ろう

子供は1秒でも早く電車に乗りたがります。これ、電車だけではないですね。エレベーターとかでもそうでした。。

安全上のこともあるので、ちゃんと守るように伝えていかないといけませんね。

3.優先席には座らない

子供って、公園だとげんきなのに、電車とかバスだとすぐ座りたがります。なんででしょう?!空いてる席を見つけると、「あそこ空いてる!」とダッシュします。。こどもなのに。

ときどき、優先席に座っている親子連れ(結構子供が大きい)を見ますが、私はNGだと思っています。

小さな子供だったら、車内って揺れるし、脚力自体がそもそも弱いから座らせた方がいいと思うのですが、小学生になるような子供が優先席に座ってたりするとイラっとします。「DSやっているような子がなんで優先席に!」って感じに。

我が家では、「すいているときに座ってもいいけど、優先席はだめ」と言っています。優先席の意味を教え、優先席でなくても席を譲る大切さをつたえたいです。

もうすこし脚力が強くなったら「子供は立つ」にしたいなぁ~

4.座るときは後ろを向かない

これ、結構周りの人は気になると思います。窓の外の景色が気になるのは分かりますが、脚がまだそんなに長くないからついつい靴がシートに。。

そのあと、誰かが座るんですよ~。そうならないよう、前を向いて座るように注意しましょう。

5.水筒、荷物に気を付ける

子供って、水筒を持っていることが多いですよね。ときどき、水筒に水気がついていることがあるので、横の人に水筒が触れないように気を付けた方がいいと思います。荷物もちゃんと持つようにしましょう。

子供って、隣の人にぶつかっていても全く気付かないので、親が声をかけてあげた方がいいと思います。

6.基本、飲食はしない

これ、最近はどうなんでしょうか。電車の中でお菓子を食べたり、中にはおにぎりやパンを食べる大人を見かけます。電車内では「飲食はしない」というのが基本だと思っているのですが。。

私は、子供が疲れてぐずるときは飴などを食べさせることがあるので、徹底できてません。。一貫性がなくて、ほんと反省です。

子供に見せたい!鉄道会社の子供向け電車のマナーサイト

検索していると、大手鉄道会社が子供向けの、電車のマナーや注意事項を解説するサイトを作っているようです。

親が説明するときに、こういったものを見せると子供が理解しやすいかもしれませんね!

小田急電鉄 

おだきゅうキッズ:電車に関するマナーやルール

西武鉄道
西武鉄道キッズ 電車に乗ってみよう

さいごに。電車は公共の場所。子供に公共の場所での振る舞い方を教えよう

結局、これにつきます。

電車・バスは色々な人が利用しています。

子供がいると、「子供って騒ぐもの」「ついついはしゃいじゃうのは仕方ない」なんて思いがち。子供ってそういうもの、という視点で考えちゃうんですよね。

子育て中の生活に慣れていると世間一般の「当たり前」な、一般的な感覚が抜け落ちることがあります!

自分が子供がいなかった時のことを思い出すと。。。

・・「子供は騒ぐもの」?!そんな風には思えませんでしたよね。

親としては、公共の場所でどうするべきかを教えていかないといけません。電車にのると、子供だけでなく大人のマナー違反も目立ちます。

大人になったからって自然とできるものではないんです

親がきちんと小さなうちからしっかり身に着けるよう注意していきたいですね。基本は、「周りに迷惑をかけない」「周りを不快にさせない」という気持ちがあれば大丈夫なはず。

まずは、自分がちゃんと手本になるようこころがけないといけませんね。がんばります!

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする