紙ベースの通信教育を比較検討中(小学生・幼稚園児向け)

何かしら通信教育を始めようかと検討中です。

くもんをやめることにしたので、今まで毎日取り組んでいた宿題が一気に減り、学校の勉強のみとなると、親としてはちょっと不安で。

以前、タブレット学習・通信教育なども検討したことがあって。

【関連記事】幼稚園・小学生のタブレット学習~新しい通信教育を比較検討

タブレットは手軽で魅力的なんですが、すでに娘は視力がだいぶ悪く。。。紙ベースがいいのかな、と。

紙ベースの通信教材、ちょっと調べてみました。

まなびwith

こちら最近CMで有名になりましたね。、小学館『まなびwith』。どらゼミの後継版、小学館の通信添削学習です。

すごく気になりますよね。

詳しくしらべました→ドラゼミからまなびwithへ。小学館の通信教育をチェック

利用料金 学年によって違います。(↓毎月払いの場合)

年少:2,268円/月、年中:2,538円/月、年長:2,538円/月

1年生:3,618円/月、2年生:3,672円/月、3年生:3,942円・・・

対象  幼稚園~小学6年生
教科  国語・算数。思考・英語もあります
特長 まなびwithでは、基礎学力+学びのコツを身に付けることを目標にしていて、
教育の変化に対応できる「かんがえる力」「ひらめく力」「つたえる力」3つの力を身につけるための仕組みが、教科ごとに設計されています。
提出 添削テストを提出

特長として、教材と連動したナゾトキで子どもが楽しんで学習に取り組める工夫があります。

「教材をやらずにたまってしまう… 」という保護者の悩みを解消するためのうれしい教材。

教材に取り組まないと、ナゾトキが解けないようになっています。

子どもはなぞ解き大好きですもんね。この謎解きは、東京大学謎解き制作集団:アナザービジョンが制作を監修してるんですよ。



ポピー

リーズナブルで教科書に沿った、おなじみの月刊教材ポピー

利用料金 学年によって異なる

幼児:980円/月

1年生:2,700円/月、2年生:2,800円/月、3・4年生:3,100円/月、・・・

対象 2歳~中学3年生
教科 国語・算数
特長 教科書に対応した教材を使用。
提出 なし

この価格、特に幼稚園児の値段設定はうれしいですねー。

教科書にそった教材なので、復習しやすくなっています。

ホームページに対応している教科書出版社が記載されています。

1年生だと、国語は光村図書・東京書籍・教育出版・学校図書・三省堂、算数は東京書籍・啓林館・学校図書・教育出版・日本文教出版・大日本図書に対応しているようです。

また、解説が分かりやすく、一人でも学習をすすめやすいようになっています。

ブンブンどりむ

小学生の作文通信教育講座「ブンブンどりむ」とは、作文に特化した通信教材です。齋藤孝先生監修です。

「作文力」を伸ばすことで読解力、思考力といった「国語の総合力」を身につける作文通信教育講座です。

利用料金 学年によって異なる

1年生:4,860円/月、2~6年生:5,346円/月

対象 小学生
教科 作文

作文に特化、ってのが面白いですね。

これからは単に知識だけではなく、知識を使って何をするかとか、考えるということが重要視されます。

作文を通じて、読解力や思考力、表現力を身につけることのできる教材なので、おもしろいアプローチだなと思い興味を惹かれます。

作文ができる→国語ができる→他の教科もできる、と好循環になりそうです。

ただ、月額がちょっと高め。。月2回の添削なので、人手がかかるからでしょう。仕方ないのですが悩みどころですね。

がんばる舎

がんばる舎は、プリント、ドリル形式の問題集を教材とする通信教育です。

利用料金 学年によって異なる

幼児:680円/月、小学生・中学生:800円/月

対象 幼児~中学生
教科 幼児:国語・算数・よみもの、小学生:国語・算数・かきとり・なぜなに、英語、中学生:国語・英語・数学
添削 なし

その他副教材として、パワーアップ算数(小学生向け)、理科社会(中学生)があります。

おそろしく安い。無駄な付録を省いたシンプル教材です。どうやら、A4サイズのプリント集のようです。

なので、市販のドリルを購入する感覚でできるお手軽通信教育です。

七田式小学生プリント

幼児教育で有名な七田式。ファンは多いですよね。通信教育ではないのかもしれませんが、「七田式小学生プリント」というプリント教材がありました。

利用料金 1科目15,000円
対象 小学生
教科 国語・算数・英語・右脳・生活/理科・社会

他の通信教材と大きく異なるのは、教科ごとの教材を購入する、ということ。10か月分に相当するようです。

また、七田式なので、左脳を鍛えると同時に、右脳的な脳力(創造性、空間認識など)も鍛えることができる点が、他の教材とは違う最大の特長のようです。

まとめて購入する・・ちょっと勇気がいる金額ですね。。

とはいえ、1月あたりにするとそんなに高くない。七田式、ちょっと興味あるなぁ。

七田式小学生プリント

進研ゼミ小学生講座

誰もがしっている、あの講座。超メジャーな通信講座です。幼児から大人まで。タブレット講座もありますが、昔からの紙ベースの講座ももちろんあります。

利用料金 学年によって異なる

小学1・2年生2705円、3年生3425円、4年生4094円、5年生4885円、6年生4984円

対象 小学生、別コースで幼児・中学生もあり
教科 小学1年~2年生国語、算数

小学3年~4年生国語、算数、理科、社会

小学5年~6年生国語、算数、理科、社会、英語

幼児から引き続き行っている、お友達がやっている、などまわりに受講生がとーっても多いです。毎月送られてくるのを楽しみにしているお子さんもおおいはず。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

さいごに

月1回、教材が届くっていうのは、子供がワクワク喜びます。

通塾費用に比べると格段に価格はリーズナブルになりますが、子どもとの相性が大きそうで、一概によいとも言い切れません。

親ががっつり見るタイプの教材か、一人ですすめやすい教材か、というポイントもありますね。

我が家は私が教えようとするとすごく嫌がるので、どうなんだろう。。。

頑張って合うのを探したいと思います。

 

ではまた(^-^)/

追記

ポピーを申し込みしました。なかなかいいです☆

月刊ポピーが好印象。1カ月のみのお試し購読もアリ