上履きの汚れを落としたい。今まで試した洗剤とおすすめ品

小学校に入ると、

持って帰ってくる子どもの上履きがあまりに汚くてびっくりします。

にじこ

なんであんなに汚れるんでしょう

子どもたちの小学校は古く、どうしても汚れやすいみたい。

我が家の子供たちは、ビニールタイプの上履きがなかなか足に合わなくて、布タイプを買っているんですがこれがまた汚れやすくって。

今までいろいろ試した上履き洗いの洗剤たちについてレポします。

まずは、使いやすい上履き洗い用ブラシ

いままで100均で購入したブラシや昔ながらのタワシのようなものがついているシューズ用ブラシを使っていました。

いろいろ使ってみたところ、現時点でのおすすめはこちら。

「激落ちくん」シリーズのシューズブラシです。

激落ちくん、ってだけで汚れが落ちそうです。

特徴は。なんといってもブラシ部分。

白いふさふさした繊維と、黄色いゴムブラシ。この形状がちがうブラシが汚れを落としてくれます。

白い部分は、触ると意外に柔らかく、繊維の毛玉を防いでくれそう。黄色い部分はシリコンのしなやかな感じです。

毛足は短いですが、汚れをしっかりおとしてくれそう。

ちなみに持ち手部分は先がへら状になっていて、靴裏の小石がとれるようです。

感想

いちおし。かなりイイです。

いままで毛が固いしっかりしたブラシのほうが汚れが落ちると思っていたのですが、そうとも限らないようです。

力をいれずに、汚れをおとすことができます。細かいところが洗いやすいし。

特に気に入ったのは、上履きの甲のゴムベルト?部分を洗う時。このゴム部分ってすごく洗いにくいんですよね。固いブラシでこすると毛羽だってしまうし。

でもこれはすごく洗いやすかったです。へたりもあまりなくて、長く使えると思います。

残念な点としては。。。毛が密集しているので乾きが遅いです。しっかり乾かさないと菌が繁殖しそう。

 

石鹸タイプ?スプレータイプ?上履き洗い洗剤は色々

実際使ってみた上履き洗い洗剤をレポします。

  1. 激落ち君 ガンコ汚れ専用
  2. アズマ工業「ニューミセラズック洗い」
  3. オキシクリーンで漂白
  4. おひさまの洗たく
  5. ズックリン

1.激落ち君 ガンコ汚れ専用

上靴洗いのあるある、「固形せっけんが滑る」を解消する商品です。

固形石鹸は、使っているうちにせっけんがぬるぬるとしてきて、滑るようになりますよね。

手袋をしてもすべるもんはすべる。

その対策がこれ。激落ち君 ガンコ汚れ専用 です。

ケースが付いているのがポイントです。

gekiochi1

ケースに地味~に、「激落ち君」の顔があります。

棒状の固形石鹸をケースに入れ、押し上げます。

gekiochi2

ロックして、固定します。

gekiochi3

ちなみに、ケースに丸い穴が開いています(画面下)これで、フックにつり下げて乾かしたり、収納することができます。

gekiochi5

後は洗うだけ。

<BEFORE>
まーっくろ。

gekiochi4

<AFTER>

gekiochi6

濡れている状態だとあまりわかりませんでしたが、乾かして比べてみると結構落ちてます。

感想

○手がベタベタになったり滑らないのがいい

○つり下げられて乾かしやすくせっけんが溶けない

✖使っているうちにせっけんが少しずつずり上がってくる

せっけん自体については、いわゆる靴洗い用のせっけんの能力です。落ちないことはありませんが、かといってびっくりするほど落ちるというわけではありません。

ケースがあって滑らないのがうれしい!と思って購入したのですが、次第にせっけんがずりあがってくるようになりました。もう少しホールドしてくれるといいんだけどなー。

 

2.アズマ工業「ニューミセラズック洗い」

チューブに入った練り状洗剤です。

固形のズック洗い用洗剤だと、手がぬるついて、使い勝手が悪いんですよね。子供が使うならなおさら。

「ニューミセラズック洗い」というねり状のズック洗い洗剤がいいらしいと知り、購入してみました。

アマゾン:アズマ 『運動靴やスニーカー専用洗剤』 ニューミセラズック洗い 190g

お店じゃあまり見かけない商品です。

1000円少しと、ちょっと上履き洗いにしてはお高め商品です。。

でも、おそうじの「アズマ工業」だし、クチコミ評価も高いし!大丈夫なはず♪

 

注目なのは、品名がクレンザーです。

研磨剤配合で、研磨成分が、汚れを掻き落とすようです。

また石鹸成分は天然油脂と、手に優しいとのことなので、子どもにも安心して使わせられます。

結果

<BEFORE>

misera5 misera8

<AFTER>

misera11 misera10

感想

そこまで劇的な落ち方ではありませんが、すっごく使いやすい!!

半練り状になるだけで、こんなに変わるんだーと思いました。

とくに、半練り状で、泡切れがよい、臭いがない、手に優しいというのは、子どもが使うにはおすすめポイントです。

3.「オキシクリーン」でつけおき漂白

上履き洗いでも人気の漂白剤「オキシクリーン」でつけおき、漂白してみました。

↓真っ黒な上履き。

オキシクリーンをキャップ1杯、ぬるま湯に入れ、よく混ぜます。

 

上履き投入して、1日つけ置きしてみました。

1日つけおいてみました。

正直、あまり変わらなかった。。

とはいえ、バケツの水がだいぶ汚れているので落ちてるんでしょうねー。

うーん、私のやり方がよくないのか。ネットだとぴかぴかになっているのになぁ。。

もしかしたら漂白剤の量が足りないのか、つけおき時間が短いか。いっしょに洗剤を入れるべきだったのかもしれません。

4.「おひさまの洗たく」

こんどは、「おひさまの洗たく」を使ってみました。

「おひさまの洗たく」は、画期的!!スプレータイプの靴用洗剤なんです。

光漂白配合のくつクリーナー。光漂白成分が、光りにあたることで反応し、洗うだけでは落ちにくい汚れを分解、さらに白く仕上げてくれる、泡スプレータイプのくつクリーナーです。

泡スプレーですよ!初めてみました。

光り漂白成分が、明るいところに干すことによりしつこい汚れとニオイを分解するそうです。上履きだけでなく、柄物のくつもOKです。

これ1本で約30足分使用できるようです。

値段もやすい!!

 

エステーが出しています。

 

スプレーします。泡で出てくるので使いやすい。固形タイプと違って手がぬるぬるしないし、便利!!

ゴシゴシこすって、洗い流します。

汚れ落ちはまあまあです。干してからさらに白くなるそうなので、あまり気にしません~。脱水して、日光にあてて干しました。

乾いた後はこんな感じ。もともとが汚いのでまだ汚れてる感はありますが、軽く洗っただけですが普段レベルに落ちています。すごい!

とっても使いやすくて、これなら子供と一緒に靴洗いができそうです。

5.ズックリン

ズックリン。昔懐かしい響きの洗剤。

以前は固形でしたが、今は液状の洗剤があるんですね!

アマゾンで300円ちょっと。値段も手ごろです。

使い方は普通。濡らした靴にズックリンをかけ、ごしごしこすります。

洗浄液はびっくりのこの鮮やかな水色。どぎつい色ですね。。容器と一緒の色で、結構びっくり。

レビューを見るとこの洗浄液の色が靴についてしまったという口コミもあったので、素材によっては合わないものがあるかもしれませんね。

香りは強め。何の香りだろう?さわやか系を強くした感じ。私は嫌いではありません。外国の洗剤、って感じ。

ごしごしこすります~

泡を見ると、どす黒くなっていて、汚れが落ちている感じがします。

洗って、すすいで、乾かしたらこんな感じ!

ピッカピカ!とまではいきませんでしたが、まあまあかな。

液状なので、手軽でなかなかいいです。

香りも強いし、泡立ちもいいこともあって、すごく「洗っている感」「清潔感」が増す気がします。

個人的なおすすめ

個人的におすすめなのは、

・激落ちくんシューズプラス +

・ズックリン

です。

ご興味ある方はぜひおためしください

 

ではまた(^^)/