子供の自宅での英語学習にクラフト(工作)をおすすめする理由

毎回ではありませんが、子供たちに英語のレッスンをする際に「工作 “craft”」を取り入れています。

クラフトは、子供たちが大好きなアクティビティの一つです。

楽しいだけではなく、レッスンで学んだことを、ちがう形で学習することで定着を図っています。

英語レッスンでは「クラフト」はあくまでも学習アクティビティの一つなので、それだけに時間をかけることはできません。

なので、短時間でパパっと。簡単に。楽しく。がマストです。

一緒に、短時間にできて、楽しい。

これって、自宅で英語を学習するときにも使える学習方法だと思います!

「クラフト」の記事一覧はこちら

家庭で工作しながら英語を学習しよう

おうち英語学習に工作をおすすめする理由

  1. 楽しいコミュニケーションの一つである

  2. 手を動かしながらなので、記憶に残りやすい

  3. 異なる方法で学習することができる

  4. 集中力が養われる

  5. さまざまな素材に触れ、扱い方を学ぶ。手先を使う練習になる

  6. 創意工夫をすることを学習する、創造力を身に着ける

  7. 達成感がある

1.楽しいコミュニケーションの一つである

英語絵本の読み聞かせ同様、クラフトは、学習であると同時に遊びであり、親子のコミュニケーションの1つになります。
作業を黙々とするのではなく、親子一緒に楽しめる活動です。

工作を通じて学ぶことはたくさん多く、また親子のスキンシップの場になりますよ!難しいところなんかもあったりして、チャレンジも楽しみの一つ。「楽しんでできる」ということが大きなメリットです。

2.手を動かしながらなので、記憶に残りやすい

暗記をするときに、手や口を動かすといい、って聞いたことがありませんか。体を動かすことで脳が刺激され活性化し、記憶力がアップするそうです。

なので、子供たちは手先を使っているときに脳の働きが活発になるそうです。学習効果が高い!ので取り入れない手はありません。

3.異なる方法で学習することができる

絵本やドリル、教室など、様々な英語の学習スタイルがあります。それぞれメリットがあるのですが、異なる方法を組み合わせると効果が上がります。

4.集中力が養われる

工作しているときの子供たちの集中力はすごいですよね!

楽しいからこそ集中できます。集中力は、一度に身につくものではありません。繰り返し集中する機会を経験することで、備わっていきます。集中しているときに出会ったものや言葉は記憶に残りやすいです。

そうして培った集中力は、これから大きな力を発揮するでしょう!

 

ーーー以下英語学習というより工作のメリットになります。。。ーーーー

5.繰り返しすることで定着しやすい

工作中は、同じ表現が何度も繰り返されます。

この何度も繰り返す、というのが大事です。

私はよくレッスンで、色を塗る”Color” の指示をするのですが、毎回登場するので、子供たちは定着しやすいようです。

工作などで、いつも”Show me your red pencil”

といって掲げたりしていると、いつの間にか定着しているんですよね。

6.さまざまな素材に触れ、扱い方を学ぶ。手先を使う練習になる

一般的に工作は、いろんな素材に触れ、扱い方を学ぶいい機会になります。細かい作業や普段しない動作をすることで、手先を使う練習になります。

7.創意工夫をすることを学習する、創造力を身に着ける

これは、子供たちの工作を見ているととても実感することです。私が想定していたものとは違ったものに出来上がることはいつものことです。。

子供たちならではの創造力、とってもすごいです。それを表現したり、また工夫することを学習するいい機会になると思います。

8.達成感がある

クラフトが完成すると、何とも言えない達成感を感じられます。

作り上げただけでなく、そこにはオリジナルな部分が加わっています。子供たち自身が考え、表現したものが完成したときは、とても満足そうです。

また、工作によっては少し難しいものや苦手な作業があることも。ちょっと難しいものへのチャレンジ、子供たちは大好きです。

そのお子さんにあったレベルの工作ができるのは、おうちならではのメリットだと思います

工作のよさを英語学習にも役立てよう

工作のよさはたくさんあります。

集中できる。完成して満足感がある。

何より、楽しい!

それに英語学習をちょっと加えると、メリットがたくさん!!

英語が好きじゃないお子さんも、クラフトなら楽しくやってくれることも!

子供のころの学習は、楽しさやポジティブなイメージが大事なので、「楽しい」ってことはほんと大切だと思います。

遊びの延長、かつ楽しい学習方法として「クラフト」おすすめです。

↓ ↓簡単クラフトの作り方についてもたくさん記事をアップしています。ぜひおためしください。↓ ↓

クラフトの記事はこちら